既卒就職

既卒で就活することになって人生詰んだ。。は、本当なのか!? ~ES編~

皆さんこんばんは!✨
最長12時間相談に乗った思いやりコーチの影山です!

今日は、既卒の就活することになって人生詰んだ。。は、本当なのか!?」の第2弾✨

「ESの書き方」について、お話ししていきたいと思います!

 

既卒就活はESが通りにくい?

アピールできるものが無い、、と自分で思い込んでしまう。

既卒学生さんの就活相談に乗っておりますが、

本当によくある事例として、

周りが決まっている中で、自分だけ決まっていないという状況におかれたことで、

自分は周りの人よりも劣っている人なんだ、ダメな人なんだ。。

そう思ってしまう事もあると思います。

実は、この思い込みが一番よくないです!

実際に既卒学生さんと面談をしていた中で、中々1次面接を突破できずに、

「自分は無能だ」

そう言っていた学生さんがいました。

でも、ちょっと待ってください!!

実際には、面接まで進んでいますよね?

面接まで進んでいるという事は、あなたに興味がある・もしうちとマッチしそうだったら採用してみたい。

そういう思いであなたを選んでいます。

そもそも、興味が無かったら、書類の時点で落とされています。

辛い状況に置かれると、どうしても自分のマイナスな面を見てしまいがちですが、

プラスな面を見ようとすると、ちゃんと自分の良さが見えてきますよ♪😊✨

それから、アピール材料が無いということもよく聞きます。

でも、実際に僕が話した学生さんは皆ちゃんとアピールできる材料を持っていました。

言語化できていないだけで、実際にはアピールするネタはあるんです!

文章がわかりづらくなっているだけ

ある学生さんと話した時には、

今度応募しようとしている会社にどうやって気に入られるか

ということを気にしすぎるあまり、文章が支離滅裂になっている学生さんがいました。

学生時代に頑張ったこと(通称:ガクチカ)を添削していたとき、

WEBデザイナーになりたいと思い、アプリを作りました!

といった内容が書かれていたのですが、その文章の中に急に

「外国の事情が聞きたいと思い、オーストラリアにワーキングホリデーに行っている友達にアプリのヒアリングをしました」

と書かれていました。

正直、なぜここで急に外国の事情が聞きたいという話が出てきたのか、という疑問が湧きました。

開発したアプリも、別に外国向けに作っているわけではなく、むしろ日本語なので、

対象は日本人です。

話を聞いたところ、色々行動していることを示したかったということなのですが、

「行動力がある」

という事が示したいのであれば、外国に住んでいる日本人に聞くことが重要なのではなく

沢山行動してきたか、どれくらいの友達に聞いたか

の方が、わかりやすいです。

その会社に気に入られることも大事だとは思いますが、

あまりそれを意識しすぎると、文章がごちゃごちゃになってしまいます。

書いている内容がわかりやすく書かれているか

会社に入る為の文章になっていないか

僕も正直、就活をしていた最初の方は、どうやったら受けたい会社の面接を突破できるような

ESになるだろうかということばかり考えてました。

しかし、その考えで文章を書こうとしたところ、全然書けないことに気づきました。

そう、アピールする為の具体的なエピソードが無かったのです。

無理やり会社に合わせようとすると、

①:文章を書くのが辛くなる

②:無理やりひねり出したエピソードを面接で話すことになり、説得力が無くなる。更問にも耐えられなくなる。

③:自信を無くす

の悪循環に陥ります。

是非、自分の具体的なエピソードが盛り込めるようなものをアピールしていきましょう!

自己分析からくる自分の価値観が入ったものになっているか

自己分析や業界研究をほとんどやらずに受かる人も中にはいますが、最近特に自己分析の重要性と、その難しさを感じます。

なぜなら、

自己分析で使われている手法そのものが、コーチングで自分の価値観を発見するワークと同じことを行っているからです!

本来であればプロのコーチをつけて引き出してもらうものを、

独学で、やり方もわからない中、学生さんが自力で答えを出していく必要が出てしまいます。

自分自身もコーチングを受けているからこそよくわかりますが、

自己分析に出てくる問いは、自分の人生の価値観を発見する、あり方発見ワークと同じで、

かなり高いレベルのものを要求しています。

だから、自己分析をもっとやればよかった、と後悔している学生さんも多いです。

自力でやるのももちろん大事ですが、これは経験がある方に見てもらうのが、一番速い方法だと思います😊

書いてみたら、必ず経験ある人に添削してもらいましょう!

現在も、マッチャーや、SNSから本当に沢山の方から相談を頂けるようになりました!

また、沢山のご紹介も頂きながら、

今も毎週のように現役学生さん、既卒学生さんのES、自己分析、模擬面接をしながら内定に向けたサポートをしています!

色々な学生さんや社会人の方を見てますが、正直できている人は沢山の人にしっかり添削してもらってます。

僕自身も沢山の方の相談に乗ってきたからこそ、より良いアドバイスができると思います!

落ち込んでいたら、是非僕まで相談にきて下さい

これからも自分の人生をより良いものにしていきたい皆さんの
為になるような情報を伝えていきます!😊✨

就活生の方や、人生に悩んでいる既卒学生さん、転職したいと考えて居る社会人の方、
今の人生をもっと充実させたい!と思っている方は是非LINE公式アカウントを登録してみて下さい♪

▼LINE公式アカウント

-既卒就職

© 2021 遊ぶように働ける!働楽(はたらく)コーチング 影山雄基 Powered by AFFINGER5