人生の価値

自分の大事にしている価値観は、過去を振り返る事で見つかります

こんにちは! 夢、目標設定コーチの影山です!

 

今回は、自分の人生の価値観についてお話しします!

よく、「やりたい事が見つからないんです」、「人生の軸が見つからないんです」

という言葉を聞きます。

そして、沢山の人の相談にのった時にクライアントさんからよく言われることが

「人生の価値感が決まっていて羨ましいです。。」

という言葉です。

プロフィール:https://kageyamayuki.com/profile/

にも書きましたが、僕は新卒で鉄道会社に入社しました。

10年近く勤めた結果、自分の理想の生き方を歩んでみたいと思い転職しました。

では、僕が転職を決めた時、最初から軸が決まっていたかというと、

特に決まっていませんでした。(笑)

本当にぼんやりと、鉄道以外の仕事がしたいと考えていました。

どうやって自分の軸を見つけたのかというと、

「過去の体験で自分の心が動いた瞬間を振り返る」

事でした。

過去を振り返ろうと思って一番最初に思い浮かんだことが、

池間哲郎さんという方の講演を聞いた事です。

戦場カメラマンだった池間さんが、フィリピン中のごみが集まるゴミ捨て場、通称「スモーキーマウンテン」

で、そこに暮らす少女の写真を見た時でした。

有毒物質が充満する中、カメラを向けられた少女の満面の笑みと、キラキラと澄んだ輝く瞳をした写真を見て、

「こんなに楽しそうな顔、日本にいた時にしたことが無い!!」

そう感じました。

でも、劣悪な環境の為、15歳までに生きる人は3人に1人という現実。

こんな環境の中で、両親の為、家族の為、1日数10円を稼ぐために10時間以上もゴミを漁る。

僕はその現実と、写真を見た時に、

悔しさと同時に、この子たちの力になりたい

そう思いました。

でも、同じ写真と講演を聞いても100人が100人同じ答えを出すとは限りません。

僕はその講演を聞いた時に何故か

悔しさ」と、「この子たちの力になりたい」

という気持ちが芽生えました。

それからは、心が動いた瞬間に、なぜ動いたのかを考えるようになりました。

その日のうちに答えが出る事ばかりではないので、

次の日も、その次の日も考えたことがありました。

1日中考えて居たわけではなく、1日の中でほんの5分程度

考える時間を取りました。

その結果、僕自身の祖父の影響もあり、当時は

「頑張っている若い子たちの力になる事」

が僕の人生の価値観だと思うようになりました。

その後にもまた大きく心が動く瞬間があり、そこでもまた考えた時に

もっと自分の価値観を深堀出来るようになるのですが、

僕自身が初めて「人生の価値観を知った」

瞬間でした。

それを見つけた瞬間は、本当に興奮しました。

眠気や疲れなんて一瞬で吹っ飛んで、

何かせずにはいられない!!

くらいのパワーが宿ったのを今でも覚えています。

人生の価値観を見つけると軸がぶれなくなる、

何としても達成したくなるという事は聞いたことがあったのですが、

それを身をもって経験した瞬間でした。

皆さんもぜひ自分の過去を振り返って、

人生のやりがいを見つけてみてはいかがでしょうか!

これからも自分の人生をより良いものにしていきたい皆さんの
為になるような情報を伝えていきますので、
就活生の方や、人生に悩んでいる既卒学生さん、転職したいと考えて居る社会人の方、
叶えたい夢があるという方、今の人生をもっと充実させたい!
と思っている方は是非LINE公式アカウントを登録してみて下さい♪😊✨

▼LINE公式アカウント

-人生の価値
-, ,

© 2021 遊ぶように働ける!働楽(はたらく)コーチング 影山雄基 Powered by AFFINGER5